mayaのメモリーブログ

スピリチャルmayaが日々想う事や思い出を綴ります。

ゆとり世代

うちの息子もそうだが

昨年入社してきた新人も

まさしくゆとり世代

ただ、私が社会人になった頃も

「新人類」と言われた。

いつの時代にもある

ジェネレーションギャップなんだと思う。

 

しかし、けっこうびっくりする事が多く

なかなか こちらの忍耐力と

力量が試される。

 

私が社会人一年生で入社したのは

某大手アパレルメーカーだった。

今は女性の営業は当たり前になったが

私たちの頃は女性の営業は皆無で

アパレル業界が早かったらしいが

私が入社した会社が業界でも初だった。

 

だから

とにかく女という事で大きな偏見があった。

セクハラという言葉すらなかった時代

毎日のように地下鉄で泣きながら帰った。

悲しいのではない、悔しいのだ。

なぜ女というだけで

これほど差別を受けるのか、意味がわからなかった。