mayaのメモリーブログ

スピリチャルmayaが日々想う事や思い出を綴ります。

エネルギーって

ここ最近

若い社長への社員達の不満が

様々耳に入る事が頻繁になってきた。

継承して3年、少しずつ実績も積み

謙虚さが消えてきているのだろう

モノの言い方や年上の社員を

皆の前で叱責することもある

でも、誰も何も言わない

怖いから・・・

評価を下げられたくないから・・・

とりあえず仕事だから・・・

 

でも、私はこの会社が好き

こんな風に皆が影で

若い社長への不満や愚痴ばかり言って

良くしようとしなかったら

小さな会社はどんどんだめになっていく

 

だんだんと

社長への悪口が本人にも知れることになる

気に入らなければ辞めれば良い

それを言ったら

もうおしまいでしょ?

 

気に入った社員だけしか

いなくなったら

この会社なくなるよ・・・

 

私ももう切れてしまった

あまりにも傲慢

赤字の会社を引き継いだわけでもなく

その上に乗っかった若い社長が

感謝もなく、これまでの古い社員や会長への

畏敬の念もなく(そうみえる)

誰が愛しますか?

 

社員に愛されない社長は

世の中に沢山いるけど

私がずっと大切にしてきた

私がお世話になったこの会社が

普通の会社になるのを見てるのが辛い

 

怒りがこみ上げてきた

辞める覚悟で

話した

怒りっていうのは

エネルギーを消耗するんだな・・・

 

今心が乾いて

エネルギーがまったく湧いてこない

疲れはててしまった・・・